道院案内
Shorinji Kempo

大阪中津道院のご案内

「和を以て貴しと為す」がコンセプトです

大阪中津道院は「和を以て貴しと為す」をコンセプトに、老若男女が隔たりなく集い、修行できる環境を目指しております。

「半ばは自己の幸せを、半ばは他人の幸せを」を実践し、幸福運動実現を目指します。

専有道場

大阪中津道院の専有道場には金剛禅総本山少林寺のご本尊である達磨大師像が奉られてあり、大阪中津道院の活動の拠点となります。

具体的な修練日、修練場所については下記の「修練日と場所について」をご覧下さい。

住所大阪府大阪市
道院長中井 強(中導師 准範士 六段)
お問い合わせは/TEL 080-1456-9069
メールでのお問い合わせはこちら

施設の特徴と所属拳士の構成について

  • 中学生以上の女性が5名以上在籍しています!
  • 50歳以上の拳士が5名以上在籍しています!
対象 ・一般 (中学生以上)
・少年部 (小学生。未就学のお子様はお問い合わせ下さい)
性別問いません
経験問いません。初めての方も、他のスポーツ経験者の方も大歓迎。
施設特徴
  • 冷暖房完備
  • 近くに駐車場/駐輪場あり
  • 市街地にあります

修練日と場所について

【木曜日】 豊崎会館
住所〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎4丁目7-1
交通大阪メトロ 中津駅から徒歩6分
修練時間 少年部 19:00〜20:15
一 般 19:00〜21:00
地図
【金曜日】 第四金曜日 (専有道場)
住所〒555-0001 大阪府大阪市西淀川区佃5丁目5番25号
交通阪神千船駅から徒歩12分
修練時間 少年部 20:00〜21:00
一 般 20:00〜21:30
地図
【土曜日】 豊崎会館
住所〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎4丁目7-1
交通大阪メトロ 中津駅から徒歩6分
修練時間 少年部 18:30〜19:45
一 般 18:30〜21:00
地図

大阪中津道院の沿革

道院沿革

設立年度(西暦)2017年

沿革/役職履歴など

2017年5月1日  道院長中井強が新規設立、現在に至る。
2018年4月   大阪市少林寺拳法協会 理事
        
       

大阪中津道院 道院長のご紹介

道院長(指導者)について

各地の道院では、金剛禅総本山少林寺によって指導者として正式に認められた道院長が、責任を持って道院運営・門信徒育成を行っています。
 金剛禅宗門は教えを現代社会に生かすための道であるため、道院長は本職を別に定めたうえで、社会との関わりを持ちながら「自己と他人の成長、そして金剛禅を縁とした人間関係」を最大の喜びとして無償で指導に当たっています。

道院長紹介

道院長 中井 強
中導師 准範士 六段
私は金剛禅総本山少林寺大阪中津道院を運営させていただいております中井強と申します。

私事ではありますが、1971年少林寺拳法の門に入り、数多くの師に教えを受け、大変お世話になって参りました。

今後はその多くの教えを大阪中津の地でさらに多く広く伝え拡めて行く事こそ、自分自身の責務と思い、邁進する覚悟です。