最新の記事
Shorinji Kempo

7月・練習風景 & 昇級授与式

6~9月の道場は蒸し暑いですが、拳士達は日々練習に励んでいます。

そんな中、仲間の昇級は拳士たちの励みになり、道場は楽しく明るい雰囲気に包まれました。

『夏をどう過ごすか』それにより大きな違いがでてきます。有意義な夏にできるかは自分次第です。

今日は土曜日練習のため、休憩中に道場のミニ菜園へ行きました。

去年は、収穫したキュウリやトマトにかぶりついていた拳士たち(^^) 今年も収穫が楽しみです。

5月・野外修練の光景

東條道院の修練は(火)(木)ですが、時々土曜日も行います。

本日気温は32度。体がまだ暑さに慣れていない為、 少し志向を変えてみました。修練場所を道場から車で10分の大きな公園に変更!

公園の中を白い胴着を来て走る拳士。すれ違う方々に『こんにちは!』と元気よく挨拶。道行く方々に『頑張れ!』『お!元気いいな!』など、優しい笑顔で声をかけていただきました。

本来なら恥ずかしがる年頃ですが、こういう素直で爽やかな行動を自然とできることが少林寺拳法の拳士です。

給水タイムのわずかな時間、公園の遊具で遊ぶ拳士達。

蒸し暑い梅雨、夏の猛暑が始まる前の、貴重な五月晴れの野外修練となりました。

絆を深めて

5月19日富田林市スポーツ振興会のウォーキングイベントに参加しました。アップダウンのある地元の山道を7㎞歩き、ゲームやクイズに答えながら最後に抽選会がある楽しいイベントでした。

『道院』ではなく『仲間』としての参加。晴天の下で 普段の厳しい (!?) 修練とは 違う環境で、仲間としての絆を深めていけたら…と思います(^_^)  

ちなみに抽選会で、拳士全員が景品当てていました。引きの強い子供達です(笑)

4月・地域清掃&総会&BBQ

4月、晴天のもと毎年恒例の地域清掃を行いました。「ゴミを拾い町をきれいにする」それはもちろんですが、真意はそこではありません。「ゴミを捨てる人間になるな」

毎年伝えるこの言葉は拳士たちの心に残っていると信じています。

午後から後援会による総会を短時間で行い、その後は・・BBQです!のどかな田舎なので拳士たちは自由に遊びまわっています。ほんと、日々の修練より元気です(^◇^)大人も子供も美味しく食べて歓談し、今年も楽しい総会でした。

3月・東條道院 交流乱捕り大会を開催

4月は中学生の一般拳士が高校受験に向けて勉強が始まり、道場に来る回数が減っていく時期。「がんばれよ!」「いつでもストレス発散に来いよ!」という思いを込めて道院内で乱捕り大会を開催しました。数年間一緒に頑張ってきた仲間。試合中の真剣でギラっとした鋭い目と、終わった後の拳士を思いやる優しい目は別人(^^)。受験勉強で疲れたら、また受験が終わったら、、、いつでも道場においで!

富田林東條道院のサイトへようこそ!

富田林東條道院のサイトへようこそ!