新春法会・鏡開式

1月12日 新春法会・鏡開式を執り行いました。

導師献香、教典唱和、拳士・ご父兄献香、門信徒代表挨拶、

道院長法話、奉納演武と厳かで凛とした雰囲気がありました。

今年の道場の目標は「迅速果敢、勇往邁進」です。

道場復興計画への早期取組みのため、みんなの「知恵」と「行動力」の集結を誓いました。

法話は「不易糊のハンドクリームの話」、「目の見えない中学生の生物教室の話」

恒例の本の紹介は、岸田ひろ実さんの「ママ死にたいなら死んでもいいよ」でした。

発想の転換と諦めない努力・・・今年の目標と重なる法話でした。

みんなでぜんざいを食べて、今年一年の連帯を確かめ合いました。

いいね!>> いいね! 1 人
読み込み中...