最新の記事
Shorinji Kempo

7月からの修練日程・時間について

6月から道場での練習を修練日、時間を縮小して再開しましたが、フェースガードやマスク着用での修練は、やはり暑さや息苦しさがあり、思うような動きができません。何よりも、少林寺拳法本来の組手主体である相対での練習ができないため、技術的にも十分な修練ができず、練習の楽しみも半減してしまいます。また、気合も制限しているため、道場の活気も出ないなど、なかなか思うような修練ができず、ストレスを感じるところもありますが、感染対策を取りながら少しづつ通常通りの修練に着実につなげていきたいと思います。次週から水曜日の修練も再開していきたいと思いますので、引き続き感染対策へのご理解ご協力よろしくお願いいたします。

また、今年の夏も極暑と予想されているようで、熱中症対策のため、7月から夏期の間は、土曜日の修練時間を夕刻からに変更しますのでご注意ください。

〇7月~9月の土曜日の修練時間について
  夏期の熱中症対策のため、午後4時以降からの修練とします。
  (少年部)白・黄・緑帯   午後4時~5時15分
  (少年部茶帯・中学生以上) 午後5時30分~7時

〇水曜日の修練再開について
  7月8日(水)から水曜日の修練を再開します。密対策のため、少年部のみとします。
  (少年部) 午後7時30分~9時

6月6日(土)から修練再開します!

 緊急事態宣言解除等の状況を受け、本山からも感染対策を前提に、大阪での修練再開許可の通達がありました。本道院においてもこれまで3か月間、修練を中止していましたが、以下のとおり感染対策に留意しながら、6月6日(土)から修練を再開しますので、ご協力よろしくお願いいたします。

 

〇修練日程について

 ・当面の間、土曜日のみの修練とします。

 ・人数を絞るため、以下のとおりの区分に分けて修練します。

 (少年部)白・黄・緑帯 午後2時~3時

      茶帯     午後3時30分~4時30分

 (中学生以上一般部)  午後5時~6時

 

〇修練内容

 ・鎮魂行(唱和なし)、法話・学科  30分

 ・基本修練(基本、単演等。相対演練は行いません。) 30分

 ・合計1時間の修練とします。

 

〇感染対策

 ・フェイスシールドを各人に1枚配布しますので、修練時には持参してください。

 ・体を動かすときはマスクを適宜外しますが、マスクも各自持参してください。

 ・換気扇、扇風機等による換気を徹底します。

 ・道場に来る前に、各自検温をしてください。発熱、咳など体調のすぐれない場合は修練を休んでください。

 ・これから暑くなりますので、お茶やスポ-ツドリンク等の飲み物も持参してください。

 ・感染リスクに不安のある方は、無理しないでください。

 ・普段から感染予防に努め、基礎体力、免疫力を高めるよう規則正しい生活に努めましょう。

 

 今後の感染状況や学校再開等の状況も踏まえながら徐々に活動を増やしていけるよう検討していきます。修練日や時間等の変更については、またご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。

修練休止の再延長について

コロナウイルス対策のため、修練を休止しているところですが、大阪を含む地域に緊急事態宣言が本日発令されたところです。1日も早く修練を再開したいところですが、このような状況を鑑み、さらに当面の間、修練を中止することといたします。拳士の皆さんは、感染対策を十分に行い、一緒に乗りきりましょう。ご理解のうえ、今しばらくのご協力をお願いいたします。

修練臨時休止の延長について

3月28日(土)から一部修練再開予定でしたが、府の外出自粛要請などコロナウイルス対策の状況を踏まえ、3月28日(土)及び次週の4月4日(土)の修練を引き続き臨時休止とさせていただきます。4月8日以降の修練については、状況を見ながら検討し、再度連絡いたします。みんなと会えなくて、とてもさみしく残念ですが、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

3月28日(土)から修練再開します!

新型コロナウイルス対策のため、これまで修練を臨時休止していましたが、3月28日(土)の修練から再開します!(25日(水)と27日(金)は中止します。)ただし、今後2週間ほどは、水・金の修練は見合わせ、様子を見ながら検討しますので、当面は土曜日のみの修練とします。土曜の修練時間は通常通り、午後2時30分から少年部、午後4時から中学以上一般部を中心に練習します。

なお、感染対策として以下の点に留意し、修練を行いますので、ご協力よろしくお願いします。

・修練中は、換気できるよう窓を開けて行うこと。

・原則、マスクを着用すること(道場にいくらか予備のマスクを用意しています)。

・少しでも体調がすぐれない場合は、修練を休むこと。

なお、感染に不安を感じる方は、無理せずしばらくの間、修練をお休みされても結構ですので、ご家族で修練参加についてご相談のうえ参座してください。

普段からの感染予防、体調管理に留意され、また皆さんと修行できることを楽しみにしています。みんなでコロナウイルスを乗り越えていきましょう!

 

新型コロナウイルス感染防止に係る修練臨時休止について(至急連絡)

今般、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されているところですが、国や大阪府からも活動自粛の要請がなされ、3月2日から春休みまで市内小中学校も臨時休校の措置がなされることとなりました。また、金剛禅総本山少林寺、少林寺拳法連盟本部からも地域の状況に応じて適切に対応するよう通達が出ております。このような状況に鑑み、来週から以下のとおり当面の修練を臨時休止と致します。

修練臨時休止  令和234()321日(土)

拳士としばらく会えず、一緒に修練できないのは、私としても非常に残念ですが、拳士の安全確保を最優先に、感染拡大防止という社会要請にも応えるため、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

体調に留意してお過ごしいただき、また元気に一緒に修練に励みましょう!

※ 3月25日(水)以降の修練については、直近の状況をふまえ、再度判断いたします。また、状況が好転した際には、予定より早く修練再開することもあります。各種連絡は、三日市道院保護者ライン及び道院ホームページブログにて掲載しますので、よろしくお願いいたします。ご不明な点等ございましたら、道院長までご連絡ください。

あけましておめでとうございます!

新年おめでとうございます。昨年は、多くの方々のご支援ご協力のもと、皆元気に修行に励むことができました。今年も仕事と家庭と金剛禅・少林寺拳法の両立を図り、精進してまいりますので、よろしくお願いいたします。拳士の皆さんは、ともに修行に励みましょう!

祝 平成から令和へ~連休中の修練について~

「平成」の時代が終わり、今日から「令和」が始まります。少林寺拳法の目的は「人づくりによる国づくり」です。開祖は「よい社会を創るためのリーダーになれ」とよく言われていました。これからの新しい時代を創りあげていくのは、まさに修練に励んでいる若い拳士たちです。みんなが安心して暮らせるすばらしい時代となるよう精進していきましょう!

さて、10連休となるGWに突入していますが、5月1日(水)、3日(金)、4日(土)については通常修練はお休みとなります。ただし、5月4日(土)午後2時30分~6時の間、道場を開放しますので、昇段試験や大会の自主練習をしたい拳士は自由に練習してください。好きな時間に来て、好きな時に帰って結構です。もちろん道院長はずっと居てますので。有意義に祝日を過ごしましょう。

7月28日(土)~29日(日)夏期合同合宿及び修練中止

7月28日(土)と29日(日)に和歌山県田辺市にて開催予定でした夏期合同合宿については、台風接近に伴い、中止とします。毎年恒例の夏期合宿であり、楽しみにしていた拳士には大変残念なお知らせですが、来年を楽しみにしていてください。

また、7月28日(土)の通常修練もありません。皆さんも台風の進路にご注意ください。

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

昨年は、さまざまな方に大変お世話になりました。本年も金剛禅の布教、少林寺拳法の普及活動を通じて青少年等の健全育成をはじめ少しでも社会の役に立てるよう努める所存ですので、引き続きご支援ご協力よろしくお願い申し上げます。

拳士の皆さん、今年も継続してともに修行に励みましょう!

なお、新年の大阪三日市道院修練始めは1月7日(日)の新春法会になります。午後1時30分に道場に集合です。みんなで元気に修練を始めましょう!