洛北ぶらり

過日、京都市北区にある曹洞宗、源光庵に行ってきました。

本堂裏の庭園は枯山水の趣が有りました。本堂内の天井には伏見桃山城落城の折に

ついた血ぬりの付いた床板を移築して貼られており”血天井”と言われの通り足形がはっきり

残っていました。

また、禅宗の雰囲気を多分に残している、丸い窓の(悟りの窓)、四角い(迷いの窓)

があり、なかなかの風情が有りました。

ここはコミック「京都寺町三条のホームズ2巻」に載ってましたので訪れました。

*** 禅の道 悟りと迷いの せめぎあい ***

道院長

 

いいね!>> いいね! 2 人
Loading...