2017年1月 新春法会のご報告

1/22(日)に大阪府教区が主催する「2017年新春法会」が開催されました!

 

今回の行事は、大阪千船道院で開催され、来賓として大阪寝屋川道院の西尾先生、大阪府少林寺拳法連盟理事長の浅妻先生、高槻市少林寺拳法連盟会長の田邊眞裕先生をお招きし、新春のご挨拶を頂戴しました。

2017年新春法会03 2017年新春法会02
2017年新春法会04 2017年新春法会05

今回の会場は大阪千船道院ということもあり、いつもの富木道院、平野道院での行事とまた違った雰囲気で、とても良かったと思います。

 

新春法会の儀式が終わった後は、いつものように最後に記念写真を。

皆さんお忙しい中お集まりくださいまして、ありがとうございました!

2017年新春法会06 2017年新春法会07
2017年新春法会08  

昨年度は田邊先生による技術講習、伝燈録の講義が行われましたが、本年度は僧階補任講習会を実施致しました。

 

今回もいつもと同じように、少導師・権大導師・大導師のそれぞれの資格に合わせた講義が行われ、皆さん熱心にメモを取りながら講義に聴き入っていました。

 

今回のテーマは、

「宗教はいかにあるべくか」
講師:寝屋川西南道院 掛川 和弘先生

「『内修』の構造」
講師:大阪白鷺道院 佐々木 正先生

「宗教法法人法と教団運営」
講師:寝屋川道院 西尾 武先生

 

という割り振りで実施され、それぞれの経験豊かな先生の体験談を交えて、とても興味深い講義がされていました。

 

大阪府教区で実施する僧階補任講習会は、実績のある先生方が講師を務められるので、色々なお話を聞けて、本当に素晴らしい講習会だと思います。

 

次回は2017年5月~6月頃に開祖忌法要などを予定しています。
開催場所につきましては、決まり次第またご連絡致します。




いいね!>> いいね! 0 人
Loading...