2016年11月 達磨祭のご報告

2016達磨祭01 2016達磨祭02
2016達磨祭03 2016達磨祭04

 

11/13(日)に大阪府教区が主催する「達磨祭」が開催されました!

 

今回の行事は11月と言う事もあり、各地での大会が数多く開催されていて、事前の参加申込みは非常に少なく、少し寂しい感じになるかなぁと思っていたんですが、実施日直前にたくさんの方々のお申し込みがあり、当日は会場一杯に先生方・拳士の皆さんが集まってくれました。

 

2016達磨祭05 2016達磨祭06

奉納演武は東大阪小阪道院の黒田先生と門下生の拳士が披露してくれました。少年と一般の演武でしたが、キレもよく、とても迫力のある演武で、大変感心しました。

 

いいですね、こういう演武。大会でみる演武とはまた違った雰囲気で、こういう演武を外部のイベントの時とかに披露できれば、少林寺拳法の魅力がより伝わりやすいだろうなぁと思いました。

 

2016達磨祭07

達磨祭が終わった後は、最後に記念写真を。

皆さんお忙しい中お集まりくださいまして、ありがとうございました!

 

2016達磨祭08 2016達磨祭09
2016達磨祭10 2016達磨祭11
2016達磨祭12 2016達磨祭13

達磨祭終了後は、引き続き僧階補任講習を行いました。

 

今回もいつもと同じように、少導師・中導師・大導師のそれぞれの資格に合わせた講義が行われ、皆さん熱心にメモを取りながら講義に聴き入っていました。

 

今回印象深かったのは、少導師の講義のところに一般拳士が参加していたことですね。今までは道院長の先生が主な参加者でしたが、一般拳士の参加が増えてきたと言う事は、それだけ僧階が広がってきたと言う事でしょう。

 

今回は大阪府教区が主催した僧階補任講習会でしたが、是非各小教区でも積極的に僧階補任講習会を開催して、地元の拳士が参加しやすい場づくりをしていって頂ければ、もっともっと金剛禅に対する理解を深めて頂けるのではないかと思います。

 

次回は2017年1月22日に新春法会&僧階補任講習会を予定しています。場所は大阪千舟道院です。




いいね!>> いいね! 1 人
Loading...